再生数ランキング (昨日)

コメント数ランキング (過去3日間)

新着

チャンネル (342)

  • 珈琲いかがでしょう いい香りに誘われて向かったその先に待っていたのは、素敵な移動珈琲屋さん。店主が淹れる珈琲は、一杯一杯、丁寧に、誠実に、心を込めて淹れられ、なんだか気持ちがほんのりほぐれるような、そんな味。そのお店はあなたの街にもやってくるかも…?
  • 春の呪い 最愛の妹を亡くした主人公が恋したのは、妹の婚約者だった!禁断の恋に揺れる姉、妹の婚約者で財閥の御曹司である青年、恐怖の幻影として姿を現す妹。複雑な想いが渦巻く奇妙な三角関係のゆくえとは…?
  • 女子グルメバーガー部 12人の女子たちが大きく口を開けて”グルメバーガー”にかぶりつく!肉汁たっぷりの肉厚バーガーや個性的な変わり種バーガーなど、実在する店舗の、そこでしか食べられない唯一無二のグルメバーガーが毎話登場。彼氏に突然フラれたり、将来に不安を感じたりしても、こだわりのグルメバーガーを食べ終わったころには少しだけ前向きになれる…そんなグルメバーガーの魅力がふんだんに詰まったオムニバス形式のグルメコメディドラマ。
  • テレビ演劇 サクセス荘3 都会の片隅にひっそりと佇む一軒のアパート「サクセス荘」。そこには、“ひと旗あげたい”と成功(サクセス)を夢みる若者たちが住んでいて、いつか必ず夢を叶えて巣立っていくという伝説があった。芸人、漫画家、占い師、料理人…ジャンルは違えど、成功したい気持ちは皆同じ、個性豊かな住人が集っていた。毎回巻き起こる予測不能な展開、役者たちのリアルなリアクションや垣間見える素の表情を今回もお楽しみください!
  • ラブコメの掟 九条瑠璃(栗山千明)はパーフェクトな外見と言動から恋愛経験豊富と思われているが、本当は恋愛偏差値ゼロのこじらせ女子だった。ある日、“見た目も中身もパーフェクト”な職場の後輩・真宮亮(小関裕太)から恋愛相談を持ち掛けられ、瑠璃は亮に恋愛指南をすることに!理想の彼氏像を体現していく亮に瑠璃の15年ぶりのトキメキが止まらない!
  • 私の夫は冷凍庫に眠っている 郊外の古い洋風の一軒家で輸入家具や雑貨を取り扱ってひっそりと暮らしていた夏奈(本仮屋ユイカ)は、数か月前に偶然知り合った婚約者・亮(白洲迅)と一緒に暮らし始め、穏やかで幸せな時間を送っている…はずだった。しかし亮がある日豹変。夏奈に暴力を振るうように。そして、夏奈は耐え切れず衝動的に亮を殺してしまう。その死体を物置の古い冷凍庫に隠した。すると翌朝、「おはよう」と死んだはずの亮が現れた。昨夜殺したはずなのに…冷凍庫に眠っているはずなのに…!
  • アノニマス 警視庁“指殺人”対策室 SNSのトラブルが後を絶たない。警視庁は、世論の声に応えるべく試験的に専門の対策室「警視庁指殺人対策室」(通称「指対(ゆびたい)」)を新設した。SNSの情報を分析し捜査に役立てるとともに、誹謗・中傷の撲滅を目指し市民からの相談に乗る――そんな理念を掲げつつ、実際には世間に対するポーズとしての部署新設であり、集められたメンバーは、万丞 渉(香取慎吾)をはじめ、出世コースから外れたクセモノばかり。そんなある日、ある夫婦が対策室を訪ねてきた。先日、一人暮らしをしていた娘が自殺したのだが、警察は「事件性なし」として早々に捜査を打ち切っていた。だが、ファッションモデルである娘がネット上で激しい誹謗中傷に遭っていたことを知り、娘を死に追いやった人たちを捕まえてほしいと依頼。「指対」の捜査が始まる…!
  • ゆるキャン△ 冬の湖畔で独り“ソロキャンプ”をする女子高生、リン(福原遥)。そこに、自転車に乗り富士山を見に来て迷子になった女子高生、なでしこ(大原優乃)がやってくる。二人で焚き火を囲み、カップラーメンを食べながら目に飛び込んできた景色とは…。見ればキャンプに行きたくなる。行かなくても行った気分になる。そんな新感覚ゆるゆる系キャンプドラマ!
  • おじさまと猫 ペットショップで売れ残っていた一匹の成猫。日に日に値段が下げられ、お客さんに見向きもされなかった猫は、いつしか誰かに愛されることを諦めるようになっていた。しかし、そんなある日、猫の前にひとりの男性・神田が現れる。妻に先立たれたショックから立ち直れずにいた神田は、亡き妻との会話を思い出し、たまたま通りがかったペットショップに立ち寄ったのだった。そしてその猫に一目惚れして…。これは、誰かに愛されたかった猫ふくまると、おじさまの心温まる物語。
  • 東京怪奇酒 オリジナルドラマ「直ちゃんは小学三年生」に続き、杉野遙亮が連続主演を務めるドラマの2作目です。原作は、清野とおるが知人から心霊話を聞き、そのスポットにわざわざ出向き飲酒するという実体験を描いた漫画「東京怪奇酒」(KADOKAWA刊)。「山田孝之の東京都北区赤羽」、「その『おこだわり』、私にもくれよ!」に続き、テレビ東京と清野とおるが3度目のタッグを組みます。ホラーが大の苦手な杉野(本人役)が、原作と同じように、毎話様々なゲストから心霊話を聞き、夜な夜な怪奇酒を体験。回を追うごとに変化していく杉野の心の動きにご注目ください。さらに、杉野遥亮主演のドラマ「直ちゃんは小学三年生」のオープニングテーマを担当したOKAMOTO’Sが「東京怪奇酒」ではエンディングテーマを担当。新曲「Complication」を書き下ろし!陰鬱な感情をつづった歌詞と力強いサウンドで中毒性の高い渾身の一曲です。各話に登場する怪談マスターたちにもどうぞご期待ください。
  • バイプレイヤーズ 名脇役の森の100日間 目立ちはしないが独特な佇まいとのどかな雰囲気から“名脇役の森”とも呼ばれ、愛される撮影所“バイプレウッド”。そこでは、民放各局の連続ドラマの撮影が各スタジオで行われている。最初の舞台となるのは7チャンの刑事ドラマ「チーム7」。チームの絆を描く作品であるが突如、主演が参加出来なくなる事態が発生し、若手VSベテランの主演を巡る争いが勃発?!チームの絆どころか迷走状態へ?!どうなる我らが7チャン!
  • 東映ニコニコしあたー 東映株式会社の公式ニコニコチャンネル。
  • 孤独のグルメ 異色のグルメコミックを松重豊主演で実写ドラマ化! 個人で輸入雑貨商を営む男・”井之頭 五郎(いのがしら ごろう)”は、商用で日々いろいろな街を訪れる。そして一人、ふと立ち寄った店で食事をする。そこで、まさに言葉に表現できないようなグルメたちに出会うのであった…。
  • サ道 主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)はサウナに興味がなく、むしろ苦手意識をもっていたが、ある日謎の男「蒸しZ」(宅麻伸)に出逢い、サウナの本当の気持ちよさを知ってしまう。偶然さん(三宅弘城)やイケメン蒸し男(磯村勇斗)など個性的なサウナ仲間とサウナのある日常を楽しむ一方、蒸しZの姿を追い全国の理想のサウナ施設を探訪。”サウナ”とは?”ととのう”とは?その解を求め、今日もまた、サウナ旅を続けている…。
  • ざんねんないきもの事典 毎話ちょっとざんねんな特徴をもつ現代人と動植物が登場。そんな“ざんねんだけど愛おしい”動植物と現代人たちのそっくりポイントを、毎話1種ずつ解説します。すべてのいきものが愛おしく感じられる心あたたまる2分30秒のミニドラマです。
  • あなた犯人じゃありません 1話完結型の学園ミステリーで、学校で起こった殺人事件をクイズ好きなクラスの委員長・日比野と担当刑事・五島がタッグを組んで解決していくというもの。犯人を名乗る人物が現れるものの、殺人方法と理由に矛盾を感じる日比野が、自白する犯人に「あなた犯人じゃありません」と毎回論破していき、真実を見つけて真犯人を暴いていくという物語。
  • 38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記 友人の勧めで、好奇心からマッチングアプリを始めた38歳の主人公〈松本チアキ〉。恐る恐る覗いたアプリの中には年齢差なんて気にしない年下のイケメン男子が大量!しかも、女性はびっくりするくらいモテまくる!?しかし、体の関係だけが目的の「ヤリモク」男たちも出現。早くに結婚してしまい男性経験があまりないチアキは戸惑いながらも、遅咲きの青春を謳歌!いつの間にかその世界にどっぷりとハマってしまう…。彼女が出会ったのは自分の世代とはギャップが大きい「イマドキの恋愛観」、そして「アラフォー女性ならではの悩みと孤独」だった…。
  • 東京デザインが生まれる日 小さなデザイン会社「れもんデザイン」の新人デザイナー小野睦は、雑誌連載の撮影準備に追われている。だが課せられるのはカメラマン発注、ロケハン、ロケ弁手配…「全然デザイナーの仕事じゃない!」と仕事内容に疑問を抱き始めていた。そんな睦を察した会社代表の千原徹子は「あなたサラリーマンなんだからね」と言い放つが、睦にはその言葉の真意がわからない。
  • あのコの夢を見たんです お笑い芸人・山里亮太(仲野太賀)は、ネタ作りのため、とある喫茶店に入る。そこで繰り広げられる店員、テレビ関係者、マネージャー、イケメン会社員との些細な出来事。ちょっとしたことが気になり、山里のイライラは限界に。眼鏡をくいっと上げてノートを開き、実在する女優を主人公にした物語をノートに書き始める。山里にとって現実逃避は、嫌なことを忘れられる“夢の時間”なのだ。旬な女優やアイドルたちをヒロインにした、山里亮太の妄想物語の幕が開ける!
  • 人生最高の贈りもの 早くに妻を亡くし東京で一人暮らしをする笹井亮介(寺尾聰)のもとに、長野で夫(向井理)と穏やかに暮らしている、一人娘のゆり子(石原さとみ)が突然帰ってくる。ゆり子は人知れず余命宣告を受けていた。余命わずかなことを隠し、父のもとへ里帰りした娘。そして、そんな娘に戸惑う父。家族や彼女を取り巻く人々は、大切な人に降りかかった運命をどう受け入れ、どう向きあい、そしてどんな同じ時を過ごすのか?それぞれの人生や思いが交錯する中で、ゆり子が胸に秘めていた決断とは…?相手を思いやる心、ひたむきに生きる姿勢…そんな「家族の絆」や「人としてあるべき姿」を、切なくも温かく描いた愛と感動のヒューマンドラマ。
  • 作家刑事 毒島真理 出版プロデューサーを名乗っていた百目鬼二郎(コトブキツカサ)という男が刺殺体で発見された。警視庁捜査一課の警部・麻生(吹越満)と犬養隼人(徳重聡)とともに現場に来た新入り刑事・高千穂明日香(新川優愛)は初めての事件現場に気合が入る。被害者の元勤め先の出版社で聞き込みをすると、新人賞の審査を巡り、百目鬼に『殺してやる』 などと書かれた脅迫状が送られていたことが明らかに。そこで犬養が高千穂を向かわせたのは“出版業界にめっぽう強い”というある男のところだった。それが今や飛ぶ鳥を落とす勢いの売れっ子作家・毒島真理(佐々木蔵之介)。実は元捜査一課の優秀な刑事だったという。高千穂は毒島の毒舌やこだわりに戸惑いながらも、事件の捜査を共に進めることに…。作家であり元刑事でもある毒島はいったいどう真実を解明していくのか!?
  • 342
Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=2sd8iXs6WXau68PTST6FnkYSo6WXu