リベンジポルノの被害にあわれたら

 

セーフラインへの通報

セーフラインがあなたに代わって
無料で画像や動画の削除を依頼します。

セーフラインに通報する

※通報前に、「通報にあたって」「FAQ」をご一読ください。

セーフラインとは

 

通報にあたって

リベンジポルノに該当する情報の受け付け

「リベンジポルノ」に該当する情報は、原則としてご本人またはその保護者の方(ご本人が児童の場合)からの通報を受け付けています。事実確認のためにSIAからご連絡させていただく場合がありますので、Eメールアドレスをご記入ください。
また、削除を求める画像についての説明対象画像を特定するための情報(画像のURL等)をご記入ください。

 

通報していただいた情報の管理など

通報していただいた情報は厳格に管理し、削除依頼を行うための事実関係の把握にのみ用います。また、セーフラインからサイト運営者に削除を依頼した際、削除依頼先のサイト運営者から本人確認のための情報を提供するよう求められる場合がありますが、この場合には、改めてセーフライン事務局より相談者様に情報を提供するかどうかを確認します。

 

 

FAQ

  • 掲載されているのが海外のサイトですが対応できますか?
    国内・国外にかかわらず、対象サイトの削除依頼を行います。
  • 掲載された画像が全部削除されるのでしょうか?
    すべての画像の削除はお約束できませんが、複数回に渡って削除を依頼します。
    画像の拡散を防ぐためには早めの通報をお願いいたします。
  • 削除結果について連絡してくれるのでしょうか?
    個別の削除結果のご連絡はしておりません。
  • 友達の性的な画像がネット上で見つかったのですが、代理で申請できますか?
    リベンジポルノの通報は本人またはその保護者の方(ご本人が児童の場合)からお願いいたします。
  • SIAとはどういった団体ですか
    インターネット企業有志によって運営される一般社団法人です。くわしくはこちらをごらんください。
  • 通報の秘密は守っていただけますか
    通報いただいた情報は厳守いたします。

 

相談窓口のご紹介

リベンジポルノの被害、
一人で悩まないで相談をしてみませんか?

東京ウィメンズプラザのご紹介

東京ウィメンズプラザ

東京ウィメンズプラザでは、配偶者や交際相手からの暴力などさまざまな悩みに関する相談を受け付けています。リベンジポルノに関する相談も受けておりますので、まずはお電話ください。男性の方の相談も可能です。

 

  • 東京ウィメンズプラザ(女性用)相談窓口
    03-5467-2455 毎日9時から21時まで(年末年始を除く)
  • 東京ウィメンズプラザ(男性用)相談窓口
    03-3400-5313 月曜日・水曜日17時から20時まで(祝日、年末年始を除く)

ご相談される際には、「セーファーインターネット協会から紹介された」とお伝え下さい。
※東京都に在住、在学、在勤の方を対象にしています。

 

法務省の人権擁護機関

人権相談

法務省の人権擁護機関(法務局・地方法務局又はその支局)では、法務局職員や人権擁護委員がリベンジポルノも含めた人権に関するご相談(人権相談)をお受けしています。人権に関する問題でお困りの場合は、法務局・地方法務局にご相談ください。

 

  • みんなの人権110番
    0570-003-110 平日8時30分から17時15分まで(全国共通) ※最寄りの法務局・地方法務局につながります。
  • 女性の人権ホットライン
    0570-070-810 平日8時30分から17時15分まで(全国共通) ※女性の人権問題に関する専用電話です。
  • インターネット人権相談受付窓口
    パソコンから
    http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken113.html
    携帯電話から
    https://www.jinken.go.jp/soudan/mobile/001.html

 

警察への通報

リベンジポルノの被害は
警察へ通報することもできます。

画像や動画の流出をした人物の処罰等を通じた問題の解決にむけて、最寄りの警察署へ相談をすることも検討しましょう。

 

警察へのご相談を希望される場合、SIAから最寄りの都道府県警察の相談窓口をご紹介することも可能です。

 

▲ページTOP
Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=21118BkIuVYXiu8PTSkUkXiBnVFWTS